「Re:ゼロから始める異世界生活」通称リゼロに登場するキャラクター
フェリス」のコスプレをしている画像を集めてまとめています。

「フェリス」とは?

プロフィール

誕生日 1月16日(19歳)
年齢 19歳
身長 172cm
加護 水の加護
趣味 クルシュをからかうこと・クルシュと晩酌・クルシュと騎竜
特技 触診・料理・マッサージ(クルシュにだけ)

性別:男の娘
亜人種

 

フルネーム:フェリックス・アーガイル

 

ルグニカ王国の次期王を決める王選の候補者であるルグニカ王国

カルステン公爵家の当主であるクルシュ=カルステンの騎士

 

 

人物

ネコミミを生やした格好と、愛嬌たっぷりの仕草、

そして男性ながら大多数の女性を圧倒する女性らしさを併せ持つ
異世界の設定詐欺師。

 

猫撫で声とスキンシップ過剰な態度で、
騎士という立場にありながらまったくそれらしくない人物。

 

ルグニカ王国の中でも傑出した水魔法の使い手で、
治癒・治療の分野で彼の右に出るものは国どころか
世界を見渡してもそうはいない。

 

その治癒術師としての腕を活かし、
王国中の難病・重傷者を治療して
回る多忙な身の上でもある。

 

本人はクルシュの役にも立つからと、
それを苦に思っていない。

 

アーガイル家は水魔法に優れた血をつなぐ普通の人間の家だが、
フェリスは母親の不貞の結果、ネコミミが付属で生まれて
えらいお家騒動が起きた。

 

幼少の頃、実家で悲惨な扱いを受けていたところを、
行き掛かり上関わりを持ったクルシュによって救われる。

 

これが書籍版ex1によると11年前のことである。

 

以来、彼女に心酔しており、彼の全てはクルシュに捧げられている。

 

アーガイル家は色々な経緯を経て取り潰しになった。

 

とぼけた態度や口調で誤魔化しているが、
生き死にに多く触れてきたことから非常にシビアな死生観と
価値観の持ち主でもあり、

特に生きる気力に欠ける弱者を
心底軽蔑している部分がある。

 

また、コンプレックスから純粋に弱者のことも嫌い。

 

三章のスバルは数え役満です。

 

能力は『水の加護』。水系統の魔法を、
およそ到達点まで極められる才能を有している。

 

他の系統がからっきしの代わりに、
フェリスの水系統の魔法は治癒方面に特化し、
死者蘇生の手前までならどんな難病・重傷でも癒すことができる。

 

また攻撃手段として、治療行為などで自身の手から
オドに干渉した相手の肉体にマナを流し込み、
暴走させることが可能。

 

操り人形にしたり、体内の循環器系を狂わせて
死に至らしめることも。

 

クルシュには秘密にしている能力。

 

また猫耳は亜人の血の恩恵で他者の意識が
自身に向けばすぐ気づけるレベルの敏感さである。

 

引用:http://rezero.wiki.fc2.com/wiki/%E7%99%BB%E5%A0%

B4%E4%BA%BA%E7%89%A9%EF%BC%8D%E3%81%

9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E3%81%AE%E7%8E%8B%

E9%81%B8%E9%99%A3%E5%96%B6#xda15981



「フェリス」のコスプレイヤー画像

フェリスのコスプレ衣装は➔こちら

 




コスプレイヤーランキング